二次会のお悩み解決!/カールパークレーン(Karl Park Lane)公式OUTLET通販「カールワンピアウトレットショップ」

ワンピ通販カールワンピTOP > 二次会のお悩み解決!
二次会やブライダルの今年のトレンドは?
プレッピースタイルが流行の今、ネイビーが人気♪スッキリ細くみえて、上品な大人向けのカラーは誰にでも合わせやすく、落ち着いて見えます。ちょいカジュアルな二次会なら今年は異素材切り替えワンピも人気。シフォンやサテンなどのエレガントな素材を使ったワンピはキチンと感も強まります。


披露宴にも参加します。二次会での装いに変化をつけたいのですが…。

●披露宴では白はNG

白を着ると失礼にあたってしまいます。主役の花嫁を引き立てるコーデを心掛けましょう。

●アクセサリー

披露宴ではパールの控えめネックレスだったところを二次会では輝きのあるものにチェンジ!二次会が夕方から夜にかけての時間帯なら、宝石がついたゴージャスなものにチェンジしても素敵です。

●羽織物

披露宴はストールとコサージュで控えめに。二次会では、ラメ感のあるボレロなどにチェンジ!華やかさをプラスすると同時に、少しだけカジュアルダウンできるので、二次会だけの参加の方の中でも浮きにくくなります。

●バッグ

披露宴では、小振りなバッグだけを持つものですが、二次会では披露宴のお土産や化粧直し用のアイテムを入れるバッグを用意する必要があります。おしゃれなサブバッグがオススメ。



二次会だけのお呼ばれ。どこまできちんとしたファッションが必要?

●二次会だけのお呼ばれでも、カジュアルすぎる格好はNG!

周囲の人のファッションから浮かないよう、おしゃれに気をつける必要があります。結婚式や披露宴に出席している人も、ほとんどの人が二次会へ出席しますので、披露宴の服装を基本にして考える方がよいでしょう。二次会だけの参加でも、女性はワンピースにストールを羽織ったり、ボレロを合わせたりというファッションが主流です。ヘアアレンジも、普段とはちょっと変えて上品な雰囲気を心がけましょう。

●平服でと言われたら…。

招待状に「当日は平服でいらして下さい」と書いてあっても、「普段着で来て下さい」という意味ではなく、「正装ではなくて大丈夫ですよ」という意味です。

上品なワンピースやスーツなどのきちんとしたコーデに、アクセサリーやコサージュなどで華やかさとアクセントをプラス。ストールやボレロもオススメです。普段の仕事着のように見えないよう、アクセサリーやバッグなどの小物類でお祝いの場にふさわしい華やかさを演出しましょう。



二次会のファッション、アクセサリーのマナーはありますか?

●昼と夜でマナーが変わる!

披露宴では、昼は光モノのアクセサリーはつけないのが原則です。パールやゴールド、シルバーなど輝き過ぎないものがおすすめです。

夕方から夜にかけての場合は、宝石など光る素材でゴージャスなアクセサリーをチョイスします。ただし主役よりも目立たないように意識し、派手過ぎるコーデにならないよう注意しましょう。

●弔事用とは差をつけて。

パールのネックレスも、弔事のイメージが強い一連のパールのネックレスは避け、大粒のゴージャスなものや、ロングタイプのものを選びます。

コサージュなども華やかさをプラスできるアイテムとして利用できます。

●二次会だけの参加なら

二次会のみの参加の場合は、輝きをプラスした華やかなアイテムでも問題ありません。周りの参加者の装いから外れないよう、基本のマナーを押さえておくとベストです。



二次会の会場に合わせて気をつけないといけないことは?

●フォーマルな会場

二次会とはいっても、フォーマルな服装が必要となる、かしこまったレストランやホテル内での会や、オシャレな会場でのパーティなら、披露宴同様、肩を出さない膝下丈のセミドレスがオススメです。

●セミフォーマルな会場

セミフォーマルな、カフェレストランや洋風ダイニングなどでのパーティなら、披露宴で着ていたドレスに、カーディガンやボレロを羽織ってフォーマル感を控えると、二次会のみの参加者と混じっても浮かなくなります。レース素材や、オーガンジーなど透け感のあるボレロなら、空調避けにもなって便利です。

●カジュアルな会場

カジュアルな、カラオケBOXや居酒屋などでのパーティなら、普段より少しよそ行きのファッションなら問題なしです。いつもよりもちょっと上品なオシャレを楽しんで。ただし、Tシャツやデニムなどラフな印象をあたえるファッションは遠慮しましょう。露出が多い格好も避けるようにします。



二次会ファッションのオススメ、小技は?
ファーティペット毛皮はNG!と思われがちですが、弔事ではないので正しくは問題なしです。ですが、毛皮はダメと思っている人もいるので、二次会でのファッションに。

●同じワンピでも小物で季節感をプラスして

春夏は薄手の控えめラメストールとコサージュを合わせて。秋冬はファーティペットや長袖ボレロをプラス。

●メイクで差をつけて

会場に合わせて、メイク直しも少しだけ華やかにチェンジ。明るい披露宴会場から、ちょっと暗めのレストランバーへ移動するなら、ちょっとだけラメ感をプラスするだけで、印象がかわります。

●サブバッグを用意!

メイク道具や着替えを持つなら、小振りのバッグだけじゃなく、おしゃれなサブバッグを持っておくと便利。
サブバッグだけクロークに預ければ、会場でも身軽に移動できます。


小物や靴で気をつけないといけないことは?

●バッグについて

バッグは、なるべく華やかな素材のアイテムを選びましょう。サテンなど、艶のある素材や、ビーズ・スパンコールなどの光る素材で華やかさをプラス。小ぶりのバッグなら派手になりすぎず、コーディネートに華を添えてくれます。荷物用にサブバッグを携帯しておけば、クロークに預けることもできます。

●靴について

靴は、基本的にヒールとつま先があるパンプスを選びましょう。サンダルやミュールは格式のある場所では避けたほうが無難です。最近では、友人が主体となる二次会への参加の場合は、NGにならないこともありますが、判断に迷ったら、基本のマナーを押さえて。もちろん、素足は厳禁です。必ず、ストッキングを着用して。



商品カテゴリ

Cart カート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

このページのトップへ

二次会のお悩み解決!/ カールワンピアウトレットショップ